堺・大阪で住宅ローンに関する無料相談。借り換え、ローンの審査などお気軽にご相談ください。

HOME > 借り換えの時期とは

住宅ローンの借り換えのタイミング

jinbe0515.png

ここでは、住宅ローンの借り換えのタイミングについてご説明いたします。
金利が高いと思ったタイミングでまず、検討だけはしてみましょう。

と言いますのも、金利と言うのは日々変動していますので、見直そう、見直そうと思っている間にまた金利が上がってしまい、見直すタイミングを逃してしまうなど後悔の話は後を絶たないからです。 

思い立ったタイミングで、専門家のアドバイスや専門家によるシミュレーションを受けることをお勧めいたします。

 

一般的な借り換えのタイミング

①収入が上がった時

  •  長期間における金利の支払いを考えると、途中で見直していく事も非常に重要です。
    途中で、契約内容を見直すだけで、数百万も返済額が軽減されることもあります
    契約時から、数年たって月次の収入が大きく変わり、返済額に余裕が出た場合には月々の返済金額を見直すこともひとつの手段です。 

 

②収入が下がる事が事前に分かった時

  • 不景気による会社の業績悪化などで、収入が下がることが事前に分かった場合、その年度の10月までに最新の収入を証明する資料を集め、審査に出す事をお勧めします。収入が下がってしまってからでは、借り換えの審査結果が不利になってしまう場合があります。


③転職を考えている時

  • 転職したり、自営業として独立する場合には、前年度の収入証明が提出できなくなってしまう場合があります。どんなに現在の収入があっても、不動産会社によっては継続勤務している事業所での前年度の収入証明が必要不可欠となります。
    転職や独立を考えている場合、自らの収入証明が無くなってしまいますので、事前に借り換えを
    考えた方が良いと思います。 

 

 

住宅ローンに関するご相談は、大阪堺住宅ローン相談センターへどうぞ!

電話:0120-456-762

平日の夕方20時まで、土曜・日曜無料相談の対応が可能です!事前にお問合せ下さい。